スペシャルホビー 1/72 SH72405
モラーヌソルニエMS.410C.1戦闘機・フィンランド空軍
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

1930年代のフランスを代表する戦闘機です。モーターカノン式に
20mm機関砲を搭載するなど先進的な部分とハブ張り胴体など
旧式な構造が混じった機体でした。ドイツのフランス侵攻時には
Bf109Eと比べるといささか旧式化していましたが主力戦闘機として
活躍しました。フィンランドにも輸出され操縦性の良さで好評でした
が構造が冬季に適さないや防弾が無い事、20mm砲の故障が多い
などありましたが多くの戦果を挙げています。また、送られた一部
の機体はMS.410仕様の主翼を持っていました。

キットはMS.406仕様とMS.410仕様の2種類主翼パーツが入っています。
デカールはフィンランド軍4種と仏軍1種です。