スペシャルホビー 1/72 SH72222
米・カーチスBF2C-1ホークIII艦上複葉戦闘機
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

カーチス社がアメリカ海軍用に開発した最後の戦闘機がホークIIIです。
1933年、カーチス社のF11C型の改良型として開発が始まりました。
手動油圧ポンプで引き込まれる引き込み脚が特徴で速度はF11Cよりも
30Kmほど早くなりました。主翼はホーク系の特徴であるテーパー付き
主翼でブローニング機銃2丁と爆弾架を持っていまいした。速度は速く
なりましたが重量の増加で操縦性の低下が指摘されました。空母
レンジャーなどで運用され大戦前の訓練に大いに使用されました。