スペシャルホビー 1/72 SH72215
スウェーデン・サーブJ-21Aレプシロ戦闘機
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

スウェーデンは武装中立を維持するため戦前から多くの軍用機を
輸入していましたが、大戦が始まると輸入が困難となってきました。
そこで国産の戦闘機の開発がサーブ社に依頼され1943年に初飛行
が行われました。機体は当時でも非常に独創的で推進式のプロペラ
に前脚式降着装置、双ブームから延びた尾翼、機首の集中配備の
武装、そしてパイロット脱出用の射出座席など従来の機体とは一線を
画す機体となっていました。エンジンはDB605をライセンス生産した
ものを搭載し640kmの速度を出せました。スウェーデンは大戦中は
中立を守り交戦する機会はありませんでしたが戦後に続くスウェーデン
の独自路線の先駆けとなったのでした。