セマー 1/48 SME48817
伊・レジオーネRe2000ファルコ戦闘機
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

レジオーネ・ファルコは1939年に初飛行をしたイタリア戦闘機で本国イタリア
では構造の複雑さなどからあまり評価されませんでしたが、その高性能
ぶりは各国から注目され多くが輸出・ライセンスの契約を得ました。
本国イタリアでは海軍に採用され活躍しました。当時のスマートなイタリア
機とは違いマッシブな形状の本機はまた別の魅力でしょう。




裏箱に塗装の指示が印刷されています。
イタリアの機体はダークグリーンとライトグレイに白帯。
イエローサンド、ダークグリーンの迷彩塗装はスウェーデンの機体です。




セマーのキットは四角いランナーに囲まれていることもなくレトロな感じです。
上記のパーツのほかに透明パーツ、デカールが含まれています。
機体全長は161mm、主翼スパンは220mm、パーツ点数は45個です。



機体表面に打たれているリベットがお分かりになるでしょうか。



エンジン、脚カバー、主・尾輪です。国産プラモデルでは見かけなくなった
バリもそれぞれのパーツに付いています。



プロペラとカウリング、分割された風防ガラスの透明度も問題ないようです。



パイロットとコクピット内のリムの表現です。シートや計器板、ボンベなど
別パーツです。手を入れる余地は十分にあります。
パイロットはバリを削り、塗り分けてやると良いでしょう。