ローデン 1/72 072T726
独・オペル軍用スタッフバスW39型後期型
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

オペルブリッツトラックのシャーシに合うように開発されたバスボディー
の車両です。人員の輸送を目的として1939年から1943年まで3000両
近く製造されました。人員の輸送のみならずこのボディーを利用して
救急、電話交換車、無線車なども製造され戦争全般で使用されました。



パーツ全体です。



細かなスリットの入ったボンネット側面です。



運転席とエンジンです。エンジンを含めシャーシも再現されています。



八穴タイプのホイールです。



乗客座席は板張りの再現がされています。



バスボディ側面です。前後に昇降扉がついています。



大きな屋根です。後部のスリット部にはエッチングで枠が付きます。



デカールやエッチングです。下の看板は普通の紙なので
切り出して使います。