ローデン 1/72 072T059
仏・ニューポール24bis複葉単発戦闘機1917・WW-I
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

大成功のニューポール17型の発展型として開発された機体です。
一葉半の主翼形式を受け継ぎながら各種空力を改善しました。
しかし、新設計の尾部に問題が発生したため17と同じ尾部を装着
したものが24bisと称され生産されされました。軽快な運動性で
フランスのみならず友好国でも使用されました。



パーツ全体です。紫部分は不要パーツです。



胴体部です。丸みを帯びた胴体形状が分かります。



プロペラは当時の一般的な木製固定ピッチ2枚プロペラです。



上翼です。微妙に後退角が付いいるのが軽快感を感じさせます。



ニューポールの特徴である一葉半形式の幅の狭い下翼です。



空冷ロータリーのローンエンジンです。



コクピットのフレームと24bisの特徴である17を流用した方向舵です。



デカールは3種類分入っています。