ローデン 1/72 072T012
独・アルバトロスD.III 戦闘機 WW-T
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

フランスのニューポール機に触発されアルバトロスD.IIの主翼形態を
1葉半にしたのがアルバトロスD.IIIです。主翼形態を変更したことにより
操縦性と上昇力が向上しました。しかし構造上、下翼が強度不足で
強化策が図られましたが根本的解決には至りませんでした。
1917年4月のドイツが圧倒的航空優勢を確保した時期の主力機
として多くのエースパイロットも乗機となりました。




ややねじれが入った翼端などもきちんと再現されており、
マーキングに応じてプロペラやコックピット、エンジンカウルも 別パーツで
用意されています。精密なエンジンもGOOD!