ローデン 1/48 048T440
スイス・ピラタスPC6C/H2ターボポーターSTOL小型輸送機
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

1959年に初飛行したスイスのピタラスPC6は山岳地での輸送などの
目的で開発された機体です。平原が少ないスイスでの運用を考慮して
非常に高い短距離離着陸性を持っています。また不整地への着陸を
想定して機体強度も高く極地や山岳地での評価が非常に高い機体です。
エンジンは当初レプシロでしたがターボプロップに変更され現在でも
数多く使われている息の長い機体です。



パーツ全体です。



胴体は収納力の大きそうな角断面を持っています。
また、側面の大きなドアは荷物や人の出し入れがしやすそうです。



角ばった胴体とは別に機首はターボプロップ独特の細長いスマート
な形状で独特のスタイルを生み出しています。



室内には座席がパイロット2席に客室4席が並びます。
客席は細いフレーム構造で支えられています。



大きな窓に各種灯火類は透明度の高い透明パーツです。



デカールは標準的なエア・アメリカの塗装を再現できます。
機番号は3種、ベトナム戦に登場したナンバーも入っています。