ローデン 1/48 048T432
英・デハビランドDH4/RAF3a単発複葉爆撃/邀撃機・WW1
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

1916年にデハビランドで開発された偵察・爆撃複座複葉機です。
性能は非常に高く爆撃以外にも迎撃などにも使える程でした。
問題点はパイロットと後部銃手の間に燃料タンクがあるため相互の
連絡が付け難い部分でした。当初はRRイーグルエンジンで生産されて
いましたが供給が追いつかず様々なエンジンが搭載されました。
RAF3aエンジンは高高度使用を目的とされツェッペリン飛行船の
迎撃などの部隊に配備されました。しかしエンジンの不調などで
多くは作られずに終わりました。