ローデン 1/32 032T621
仏・グノーム・モノスパブ100hp空冷エンジン・WW1ディスプレイ
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

元々はフランスのオートバイメーカーだったグローム社が第一次大戦
の勃発とともに航空機用エンジンの製作に入りました。この空冷ロータリー
エンジンは巧妙な弁を使いシンプルで軽量のエンジンとなり、ドイツ側でも
この設計を取り入れ使ったほどです。第一次世界大戦での代表的な
空冷エンジンです。



パーツ全体です。支持台が意外と目立ちます。



エンジンパーツです。この当時の空冷エンジンのシンプルさが
パーツからも見て取れます。



ローデンらしい繊細なモールドです。



気筒上部にはエッチングパーツが付くようです。



ローデンのこのシリーズは飾り台や支持架などが入ってエンジン
そのものを楽しめます。またエッチングのプレートも入りインテリア
としても見栄えがするのではないでしょうか?