ローデン 1/32 032T603
フォッカー D.Y 複葉戦闘機 WW-T
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

フォッカーD.VI はフォッカーD.VII と競作された機体です。それぞれ
はエンジンの違いで設計されロータリーエンジン搭載型がD.VI でした。
結局D.VII が採用されましたが、D.VI もある程度生産されそれぞれ
大戦末期の空で活躍しました。



実機がフォッカーDr.I を元に作られているので、
胴体パーツ等は前作Dr.I と同じです。



新規の翼パーツ。実機はフォッカーD.VIIの翼を使用しています。



ローターリーエンジンのシリンダーヘッド。
細かいモールドの入ったシュパンダウ機銃。放熱スリットがない
パーツも入っています。
1/32ならではの細かいディテールで表現されています。



マーキングは3種類。箱絵のカウリングに描かれた顔がユニークです。



大判のローゼンジデカール。