ローデン 1/32 032T601
独・フォッカーDr.I 戦闘機
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

三枚翼が特徴的な限定的な使用だあったにもかかわらずリヒトホーフェン
最後の機体と言う事で有名です。当時イギリスのトライプレーンを見た
フォッカー社が開発しました。スピードは遅いものの上昇性や運動性
に優れエース達が愛用しました。



定評のあるローデンのキット、1/32スケールともなるとモールドも
磨きが掛かったものとなります。コクピットを支える支柱の細いこと!



3枚翼にも威厳が感じられます。
それぞれの表面仕上げも現実味が溢れています。



下翼と水平尾翼です。塗装はつや消しでしょう。



エンジンはシリンダー部分が前後に分かれているので貼り合わせます。
プッシュロッドは折らないようにご注意を。



機銃もすばらしいモールドによって再現されています。
下はロータリーエンジンのシリンダーヘッドです。



マーキングは、リヒトフォーフェン、ウーデット、ヤーコブス、
ケンプとスーパーエース機が用意されています。