ローデン 1/144 014T305
英・ATL98Carvairカーベアエアフェリー輸送機
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

ボックスサイズ・200x300x45mm

ATL98は英国の航空会社が空のフェリーを目指して開発した機体です。
ベースにはDC-4を用い胴体を貫通式に用いるためコクピット部分を
胴体上面に置き機体前面には大きく開くドアが装備されました。機体前面
のドアを開放すると車両をそのまま搭載出来ました。1960年代に作られて
から英国を中心に世界各国で使用され最後の機体は2005年まで使われました。



パーツ全体です。



カーベアの特徴である縦に大きい機首部です。



後部胴体左側面には大きなハッチのモールドがあります。



太い胴体に対して細長い主翼です。



機首の車輪収納トビラです。胴体容積を圧迫しないように
膨らんだ形状です。



レプシロエンジンのエンジンカバーと主車輪です。



ローデンの1/144シリーズの特徴のコクピットのみの透明パーツです。