マスターボックス 1/35 MB3547
英・歩兵4体スコットランド兵ほふく前進バグパイプ付
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

スコットランドのバグパイプは戦闘の最前線で吹き鳴らすのが伝統でした。
演奏者はパイパーと呼ばれ最初のバグパイパーが打ち倒されても後に
続く兵士がバグパイプを拾いまた演奏を続けると言われています。
その伝統は近代戦にも受け継がれ恐れを知らぬバグパイパーはスコット
ランド部隊では勇気と尊敬と伝統の象徴で欠かせないものでした。



パーツ全体です。大きく4分されていますがそれぞれ一体分づつです。



バグハイパーのヘッドです。吹き鳴らしているように両頬を膨らませて
います。右横はバグパイプ気嚢の後半です。



バグパイプのパーツです。リボンまでモールドに入っています。



足はスコットランド伝統のキルトを穿いているため裸状態です。



キルトは別パーツです。



下半身のスコットランド伝統とは違い上半身は近代の軍装のギャップ
が面白いです。



屈んでいる兵士のヘッドと上半身です。




屈んでいる兵士の各パーツです。



膝を付いて振り返る兵士のヘッドです。



上半身と背中に背負うバッグです。




膝を付いている兵士の各パーツです。スコップやツルハシなど
の道具がイギリス兵を象徴します。



伏せている兵士のヘッドです。



上半身と背負うバッグです。上の兵士と比べるとそれぞれバッグ
の状態も変更されています。




伏せている兵士の各パーツです。