コンブリック 1/700 CS70417
独弩級戦艦フリードリッヒ・デア・グローセ Eパーツ付・1912・WW1
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

カイザー級2番艦として1912年に就役。他のカイザー級とは異なり旗艦設備を持つ。
全長172m・排水量27000トン・出力42000hp・速力22.4ノット
主砲30cm連装砲5基・副砲15cm単装砲14基・8.8cm単装砲8基。
就役からドイツ海軍大洋艦隊旗艦として運用。ユトランド沖海戦では
司令官シェア中将が座上し艦隊の指揮を執る。1919年スカパフローの
抑留艦隊旗艦として全艦艇の自沈命令を発す。