バロムモデル 1/72 CV72102
和蘭・フォッカーT.V双発爆撃機・後期型
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

フォッカーT.Vは1937年にオランダ空軍が発注した中型爆撃機です。
ペガサスエンジンを2基搭載し400km以上で飛行できる当時としては
有効な機体でした。爆弾は全て機内に収納できるなど唯一の最新鋭爆撃機
として期待されていました。また機首には20mm機関砲を搭載しており追撃機
としての役割も見据えていました。16機が発注され1940年のドイツ軍侵攻時
は全て納品済みでした。ドイツ軍に対しては果敢に出撃を繰り返し反撃を加え
ましたがオランダの降伏時には1機しか残存していませんでした。
残った1機はドイツ軍に接収され連絡・輸送機として運用されました。



デカールです。オランダ後期の識別章です。



エッチングパーツです。