バウマンおすすめNo.4
好評発売中 好評発売中


ブロンコ(香港) 1/35 CB35015
独・水陸両用牽引車 LWSラントワッサシュレッパー
\10,800(本体価格)
好評発売中!!!!

この車両についての簡単な紹介を。
将来英国上陸を含めた水陸両用作戦のためにドイツ
陸軍はラインメタル社に対して1936年に開発を指示。
1940年に最初のロット7両が生産され、更に14両の
追加発注が1941年3月までに生産されました。
水上では車体後面に付けられた2個のスクリューで12Km/h
で航行し陸上でも35Km/hで走行できました。
今回は窓の小さくなった中期型と呼ばれるタイプです。
ロシアと北アフリカで活躍しました。


このキットに関してのご説明を。
古くから写真で見られる有名車両ですが、その立体と
なると、なかなか手に入れることが難しい状況が続いて
いましたが、ブロンコよりついに登場です!!!
車体各所に打たれた細かいリベットから特徴的な
船体形状、そして生産時期ごとに変わる変化も再現された
決定版キットです!存在感あふれる大型な車両は
コレクションの中でも異彩を誇るのではないでしょうか!

■購入方法は?
最寄の取扱い小売店様もしくは通販をご利用下さい。
通信販売をご希望される場合は、ここ をクリックして
ください。必要事項を書き込んでいただきメールを
送信してください。追って返信いたします。


ブロンコ(香港) 1/35 CB35019
仏・オチキス H38/39 短砲身型軽戦車・
エッチング付き

\4,500(本体価格)
好評発売中!!!!

この車両についての簡単な紹介を。
フランス軍の1933年度新規軽戦車計画で開発
され騎兵部隊用に生産される事になったオチキス
H-35は対弾製を高めるために大型鋳造装甲を
採用していましたが、エンジンパワーの不足などが
不評でした。そこでエンジンを換装した新型が作られ
る事となり、それがH-38として生産されました。
1000両以上生産されフランス騎兵部隊主力として
活躍、更に砲を長砲身化したH-39が700両近く
生産されています。また、鹵獲したドイツ軍も警備用
や改造自走砲の車体として多用しました。

■このキットに関してのご説明を。
先に発売されているH-39とは砲の新造だけでなく
エッチングパーツも追加されています。また、
ドイツ軍仕様のキューポラーも入っています。
砲は戦車の顔とも言うべき所、大きく印象が変わり
ます。モチロン、デカールも新版!フランス戦の
仏軍の数的主力とも言える本車です。


■購入方法は?
最寄の取扱い小売店様もしくは通販をご利用下さい。
通信販売をご希望される場合は、ここ をクリックして
ください。必要事項を書き込んでいただきメールを
送信してください。追って返信いたします。
その他ブロンコ商品はこちらから リスト その他ブロンコ商品はこちらから リスト

Part.1 Part.2 Part.3 Part.4 Part.5 Part.6 Part.7 Part.8 Part.9 Part.10
Part.11 Part.12 Part.13 Part.14 Part.15 Part.16 Part.17 Part.18 Part.19 Part.20
Part.21 Part.22 Part.23 Part.24 Part.25 Part.26 Part.27

TOPへ戻る   お問い合わせ