モデルズビット 1/72 MVT7229
露・ミコヤンI-75試作超音速迎撃機(No.72029)
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

マッハ2級を発揮できる超音速迎撃機として開発された機体です。
1958年にI-7Uの機体に新たなエンジン・リューリカAL-7Fを搭載
し初飛行が行われました。武装は2発のK-8対空ミサイルを搭載
ウラガーン5迎撃システムで目標に半自動で攻撃できました。
開発の遅れから中止されましたが後にMig-25の開発に大きな
影響を与えました。