IBG 1/72 PB72008
ポーランドフィアット508/III 小型乗用車・後期型
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

ポーランドでライセンス生産されたフィアットの508は軍用乗用車としても
採用される事とないくつかの改良を加えられました。ドアは撤去されスムーズ
な昇降ができるようにしハードトップも外し幌にするなどより実戦的に改良
されました。さらに生産が進むとスペアタイヤの位置が車体後部からボン
ネット両側面に変更されるなど改良が加えられていきました。



パーツ全体です。色付き部は不要パーツです。



後期型のフロントフェンダーです。後方に滑らかにつながり
スペアタイヤ用のへこみなども分かります。



エンジンも入っていますが足回りもこのスケールとしては
十二分の再現です。



後期型の車体後部です。前期型が後方に飛び出し更にその後ろに
スペアタイヤが装着されていたのに比べるとすっきりとしています。



座席の間に立てて置かれる軽機関銃WZ.28です。



シャーシフレームも忠実に再現されています。



これはフロントウインドウの枠です。初期型では中央で分割された
2枚でしたが後期型では分割なしの1枚となっています。