IBG 1/35 PB35032
ポ・ロソマク装輪装甲車グリーンデビル・アフガン
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

フィンランドのパトリア社で開発された軍用多目的装甲車
シリーズをポーランドのK.T.O社でライセンス生産したのが
ロソマク・装綸装甲車シリーズです。
八輪駆動の兵員輸送型をベースにさまざまなファミリー車が開発さ
れています。グリーンデビルは砲塔にメララ社の30mm機関砲
を搭載した偵察タイプです。アフガン治安維持のためポーランド軍が
派遣された際は対RPG用のメッシュ追加装甲を装着していました。

正式なタイプ番号はRosmak M1M

推定で130両がアフガンに送られそのうち10両が喪失。

グリーンデビルの由来はアフガン到着時本国仕様の
緑色迷彩であったため、そしてタリバンの攻撃に完璧な防御を
誇ることからデビル(悪魔)の名を愛称とした。強力な対車両用地雷
に対しても車両乗車時の死傷者はいたって少数という名称通りの
結果を得た。


キットはIBG社オリジナルのキットで車内再現も施されています。
また特徴的なメッシュ装甲は大判エッチングで再現。独特の
トレッドパターンも完全再現されています。




パッケージです。非常に高さが高くパーツがぎっしり詰まっています。
ボックスサイズ・長さ405mm、幅260mm、高さ110mm



説明書には記載されていませんがFランナーが特別に
付属しています。ご購入の皆様でご自由にお使いください。

 



車内は乗員用座席も以外にもエンジンなども再現されています。




シャーシは複雑な形状のミッションケースやサスペンションアーム
も含め高い再現性を持っています。また、タイヤの複雑なトレッドパターン
の再現度も注目です。