ブロンコ 1/35 CB35120
ハンガリー40M トゥラーンI 中戦車
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

箱のサイズ385x245x55(mm)

第二次大戦前にトルディ軽戦車を配備していたハンガリー軍は
より本格的な戦車を求めました。チェコの35(t)軽戦車の拡大版
T-21をライセンス生産することに決定しました。生産にあたり各部
の設計を変更、主砲も国産の40mm砲に変更するなどしたため
生産型の引渡しは1942年になりました。ソ連のT-34に対抗するには
力不足でしたが1944年までに280両が生産されハンガリー軍戦車
部隊の主力として使われ続けました。1944年にはドイツ軍の
シェルツェンに似た外装式補助装甲が施された車体もありました。

海外のキット紹介ページ→