エイビス 1/35 AVM3501
独・ネガー魚雷型特殊潜航艇(MicroMirブランドMM35001)
価格はリストに掲載されています。ご覧下さい。

大戦中盤頃に連合軍の上陸作戦が予想され始め、上陸部隊の迎撃案
の一つとして開発されたのがネガーです。魚雷をそのまま使い弾頭部に
操縦席をつけ下に魚雷を吊り下げる簡単な構造でした。乗員は上部の
アクリルキャノピーからの視界で操縦しました。潜行は出来ずキャノピー
のみが海面上に出る状態で航行、攻撃を行います。200隻ほどが作られ
ノルマンディー戦で使われましたが損失が非常に多い割りに戦果は
少なかったと言われています。



パーツ全体です。



魚雷弾頭とネガーの乗員搭乗部です。ネガーが53cm魚雷の
弾頭を付け替えた物だと分かります。



魚雷の後部です。



ネガー用の操舵や魚雷の安定ヒレなどです。



乗員用の座席と魚雷の2重反転スクリューです。



エッチングパーツは魚雷の保持架や照準棒などです。



デカールは3種類のマーキングバリエーションが選べます。